【学校行事】スポーツフェスティバルに参加しました!

2011/11/16

 2011年11月3日(祝)、本校のスポーツフェスティバルを埼玉・飯能の駿河台大学で開催しました! 鮮やかな快晴、とまではいきませんでしたが、この時期とは思えないくらい過ごしやすくおだやかな気候の中で、各種目とも熱戦が繰り広げられました!

学生代表による選手宣誓
ラジオ体操

 学生代表による選手宣誓のあと、ラジオ体操で体をほぐして競技がスタート! 夕暮れ近くなるまでグラウンドは歓声と熱気に包まれていました。 葬祭マネジメント学科は、高卒で入学した19歳の若者もいるものの、他の学生は20代から40代と、年齢の幅が全校でも一番広い学科。 しかしこの一日は、全員が年齢を忘れて楽しく各競技に取り組みました! 頑張りすぎたな~と思った人は、体のメンテナンスをしっかりやってくださいね! では、葬祭マネジメント学科の活躍の数々を、ご覧ください。

玉入れ

玉入れなんてン十年ぶり(?)という方もいるはずですが、やり始めると体が勝手に動いてくれちゃうんですから、不思議ですね~。

二人三脚では学科長の武田先生も参戦

二人三脚では学科長の武田先生も参戦!
サッカーで鍛えていただけあって、なかなかの快足ぶりです!

男女混合チーム

男女混合チームなので身長差なども心配でしたが、なかなかいいリズムで快調に飛ばしています♪

二人三脚と三人四脚を交互にリレー

二人三脚と三人四脚を交互にリレーして4往復を競うレースでしたが、ナント一位でゴール!商品の駄菓子セットをゲット~!
FM学科ではお揃いのパーカーを作成。Tシャツを作るクラスが多いなか、長袖でパーカーなのは「当日冷えちゃうと困るから」って、そういう発想でしたか・・・・。

綱引き

毎年、見ている方も出ている方も熱の入る種目が綱引き。
大人パワーを発揮…したいところでしたが、やっぱり若者の熱気には少し及ばなかったですかね?
「瞬発力には自信があるけど、持久力が・・・」という負け惜しみ(?)の声も聞こえました。

芝生の上でお弁当タイム

芝生の上でお弁当を広げて食べるのも、まったりしていてなごみます♪
仕事や勉強で忙しい日々ですが、リフレッシュできました!