本校非常勤講師の三国浩晃さんが、
NHK「ゆうどきネットワーク」に出演されました。

2011/11/10

本校葬祭マネジメント学科非常勤講師である三国浩晃さんが、11月8日(火)に放映されたNHKのテレビ番組「ゆうどきネットワーク」に出演されました。

テーマは、くらしのノウハウ:セカンドライフなび「納得できるお葬式にするには」です。 近年、お葬式に関する心配ごとが増えているなか、お葬式の電話相談の第一人者として知られている三国浩晃さんがアドバイスを行いました。お葬式に関する不安を解消するためには、事前に葬儀社に見積もりを取ること、それも1社だけでなく複数の会社から取り寄せたほうがより希望に沿った葬儀社を見つけることができるということです。

NHK「ゆうどきネットワーク」番組ホームページ
http://www.nhk.or.jp/you-doki/archive/life/20111108.html

三国浩晃さんは、無料で複数の葬儀社を紹介する「コネクト」という葬儀紹介センターを運営していらっしゃいます。本校の葬祭マネジメント学科では、「ターミナルライフデザイン論」の講義の一部を担当していただいています。

 また、映画「アントキノイノチ」(主演:岡田将生、榮倉奈々)が近くロードショー公開されます。原作の小説「アントキノイノチ」(原作さだまさし)のモデルとなった遺品整理会社「キーパーズ」社長の吉田太一さんも、本校の葬祭マネジメント学科の講義の一部を担当していただいています。