豊島区生涯学習オープンスクールを実施しました。

2011/11/8

社会人、大学生、短大生、フリーターを対象とした、豊島区生涯学習オープンスクール「葬儀の役割となぜ葬儀の仕事はすばらしいか」を11月5日(土)に本校ホテル館で実施しました。
通夜、葬儀・告別式の意味と役割から葬儀形態の変化の話とともに、葬祭ディレクターの役割と葬祭ビジネスの魅力、どのような葬儀に感動されたかの事例をもとに、葬儀の仕事のすばらしさについて葬祭マネジメント学科長の武田がお話しました。

豊島区生涯学習オープンスクールを実施

参加者は10代の後半から40代の半ばで、
中心は10代から20代でした。

参加者からは、より葬儀の仕事に興味を持ち、参加して良かったと感想をいただきました。葬祭業は相手の気持ちを考えて対応することが大切で、とても大切な仕事だと皆さん感じられたようです。
豊島区生涯学習オープンスクールは同じ内容で、12月10日(土)、1月21日(土)、2月12日(日)にも実施します。現在、参加のお申込みを承っています(参加無料)。
ご参加をお待ちしています。