「故人と別れるためのよりよい環境」を考える

2008/11/26

 コミック『死化粧師』の主人公、間宮心十郎のモデルで、日本人エンバーマーの第一人者、橋爪謙一郎氏(ジーエスアイ代表取締役)が登壇。葬祭従事者に求められるグリーフサポートの意義とサポートマインドについて講じていただくとともに、グリーフサポートと密接に関わるエンバーミング(※)の実践的な課題についてもわかりやすく解説していただきました。

(※)ご遺体に修復・化粧、殺菌・消毒、防腐処置などを行う一連の技術

日本人エンバーマーの第一人者、橋爪謙一郎氏