2015/9/15

鉄道学科

業界実地研修 京急電鉄駅見学

業界実地研修 京急電鉄駅見学

鉄道学科1年生は、京急電鉄の蒲田駅に行ってきました。

京急電鉄は、都心から川崎・横浜・横須賀を経て三浦半島に至る本線、空港線、大師線、逗子線、久里浜線の5路線を運営しています。

今回、研修をさせていただいた京急ステーションサービスは、京急電鉄の駅業務全般を行っている会社です。

業界実地研修 京急電鉄駅見学
業界実地研修 京急電鉄駅見学

京急蒲田駅に集合して駅構内にある研修・会議室にてまずは、会社案内を伺いました。

人事の方からは、会社概要だけでなく、「鉄道業とは接客業である」という話から時間管理・コミュニケーションが大切な仕事だと教えていただきました。

本校卒業生で京急ステーションサービス勤務の塩冶拓巳さん(駅務員)も飛び入りで駅業務の具体的な話をしてくれました。

業界実地研修 京急電鉄駅見学
業界実地研修 京急電鉄駅見学

会社案内の後は、3グループに分かれて京急蒲田駅構内の見学となりました。

人事の方の先導でホームの説明や改札の裏の事務所の見学説明をしていただきました。

事務所内では、券売機の収入金の計算等で忙しく働いている姿に圧倒されました。

業界実地研修 京急電鉄駅見学
京急蒲田駅 仮眠室
業界実地研修 京急電鉄駅見学

始発・終電に合わせて勤務をする鉄道会社では、駅を閉めている間に仮眠休憩が取れるスペースを設けています。

綺麗に完備されていますね。

業界実地研修 京急電鉄駅見学
六郷土手駅 改札

今回の実地研修で皆が興味を持っていたことに、小規模駅の「駅一体化売店業務」があります。

京急蒲田駅から六郷土手駅へ人事の方に従って行きました。

上の写真は改札に併設されたコンビニエンスストアです。

改札業務と売店業務を一緒に行っているのに驚きました。

新聞の料金など、駅員の方はすべて頭に入っているそうです。

最後は京急蒲田駅に戻り、質疑応答の時間。

ここでしか聞けない鉄道業界の疑問について、たくさんお答えいただきました。

今回得た知識を、ぜひ今後の勉強や就職活動へ活かしてもらいたいですね。

ご対応いただいた京急ステーションサービス旅客サービス部のみなさま、丁寧なご説明、誠にありがとうございました。