2015/7/15

ブライダル学科

授業レポートNO.5 衣裳・和装編

ブライダルフォト

授業レポートNO.5 衣裳・和装編

今回の授業レポートは「衣装」です♪「日本の民族衣装」和装の勉強をしました♡

衣裳は花嫁にとってはもちろん、結婚式全体の中でも重要な役割を持っています。和装洋装のそれぞれの歴史から最近の流行まで学び、実際に着てみたり、着せさせてみます。お客様の要望に応えるためには必須な知識です。

着付けを見ている学生達は「日本人はやっぱり着物だよね」「本当の花嫁みたい」

「お母さん役にピッタリ」「早く着たいな~」感想はそれぞれです♡

授業レポートNO.5 衣裳・和装編
授業レポートNO.5 衣裳・和装編

神前結婚式は「白無垢」で行います。そして披露宴会場では「色打掛」で入場する方法が一般的です。

教会式ですと「白のドレス」で挙式を行い「カラードレス」へとお色直しをします。

授業レポートNO.5 衣裳・和装編
授業レポートNO.5 衣裳・和装編

スンダイでは1年生後期、金・土・日の週末で「ブライダル企業実習」を行います。

実際の現場で専門スキルを体験しながら学びます。

実習先は「バンケットサービス」「演出関係」「コンシェルジュ」「プランナーアシスタント」そして今回の授業で、「衣装」を実習先の候補に入れた学生もいたようです!

では、次回の授業レポートもお楽しみに♪