2015/7/2

エアライン学科

カナダからの近況報告NO.2

カナダからの近況報告NO.2

スンダイの提携校であるカナダのナイアガラ大学に長期留学中のエアライン学科・秋山真穂さん(千葉商業高等学校出身)、川端梓さん(有馬高等学校(神奈川)出身)より、2回目の近況報告が届きました♪

★当校の長期留学では、ナイアガラ大学の春・夏期、秋期の2学期に留学しています。

春・夏期の途中で、Grammarのクラスはクラス替えがあったようです。

★近況報告★秋山真穂さん

カナダからの近況報告NO.2
カナダからの近況報告NO.2

お久しぶりです!

2回目の定期報告をさせていただきます!

カナダにきてあっという間に2ヶ月がすぎました!

英語にはまだまだ不安がありますが慣れてきたと思います!

classmateがほんとにいい方ばかりで、学校に行くのが、毎日楽しみです!

この前はclassでpicnicに行きました!

休みの日はactivityに参加しています!

1日1日がほんとうに充実しています!

ホストファミリーは優しく、学校から帰るとテストのことなどを聞いてくれます!

この前は、お寿司を作ってくれました!

また、わからないhomeworkは一緒に分かりやすく教えてくれます!

不安はたくさんありますが、楽しい毎日を過ごしています。

★近況報告★川端梓さん

カナダからの近況報告NO.2
カナダからの近況報告NO.2

お久しぶりです。

こちらも梅雨が来ており、夜に酷い雷がなったり、湿気でキノコが生えたりしています。

カナダにきて早くも2ヶ月経ちますが、大分耳が慣れてきたかなと成長を実感しています。

学校はセメスターの半分が終わりひと段落ついたところです。

6月は、ほぼ毎日課題や小テストみたいなものがたくさんあって先月と比べると大分忙しかったです。

アクティビティーでは、サッカーゲームやBBQなど今月も楽しいものがたくさんあり、より充実したものとなりました。

他の子にはできないとてもいい経験をさせて頂いています。

セメスターの後半は先生が全員変わるので早く慣れるよう頑張りたいと思います。

★「セメスター制度」とは - 1年を2つの学期に分け、各学期で授業を完結し、単位を取得する制度です。