2015/5/18

鉄道学科

JR九州勉強会

JR九州勉強会
JR九州勉強会
JR九州勉強会

鉄道学科では、「国内ツアープランニング」という授業があります。

学生自身が旅行を企画して、それを発表するというスンダイらしい授業です。投票で1位になった企画が実際に行く国内研修旅行に採用されます。

この11月に行う国内研修旅行に向けての第一段階として、JR九州東京支社勤務の保戸田麻衣子さんに講師として来校していただき、勉強会を開催しました。

JR九州の観光列車の紹介・国内研修旅行企画への情報提供・鉄道の旅の提案についてお話しをしていただきました。

保戸田さんはスンダイの卒業生で、現在「鉄聞」という手書きのフリーペーパーの作成や、JR九州東京支社ホームページやフェイスブックなどの更新など企画全般のお仕事をされています。

JR九州勉強会
JR九州勉強会

クイズ形式で学生とコミュニケーションをとりながら、九州のことについて勉強をさせていただきました!!

ここで一つ問題!!

JR九州では、九州内で運行している観光列車を「D&S列車」と呼んでいます。どのような略かわかりますか??

答えは・・・ D=デザイン、S=ストーリーの略で、デザインと物語のある列車ということを表しています。

現在運行中のD&S列車は、運行する地域に基づいた列車に水戸岡鋭治さんがデザインしています。

沿線地域が持つ文化や特色、素材が物語となっており、地域の皆さんと九州を元気にする想いが盛り込まれています。

ちなみに、JR九州が運行しているD"S列車は9つあります。 どんなデザインの列車があるか、調べてみるのも楽しいですね。

また旅行を計画する時に列車を移動手段と考えるのではなく、列車を旅のメインに考え行程を組んで旅をするのもいいですね。

JR九州勉強会
最後に保戸田さんと記念撮影

この勉強会を通じ、鉄道(列車)の旅の魅力、鉄道員の魅力、九州の魅力が十分に伝わり、 有意義な時間を過ごすことができました。

観光サービス業界の様々な企業でスンダイの卒業生が活躍しています。良きアドバイスを自分の経験をもとに伝授してくれる先輩は、目標を達成するための心強い仲間です。

保戸田さんが作成している話題の「鉄聞」の最新号です。