2015/2/12

ブライダル学科

卒業研究発表 模擬結婚式

卒業研究発表 模擬結婚式

今年もブライダル学科卒業制作発表“模擬挙式・模擬披露宴”を行ないました!!

当日は学生の保護者の方々、内定をいただいている企業の方々をお招きし、まるで本物の結婚式のように盛大に実施!
企画から運営まで全てブライダル学科の学生が一から創り上げた、2年間の学びの集大成です!!
その様子を一挙大公開☆

まずは受付でみなさんをお迎え☆
保護者の方や、内定先企業の人事の方など、お世話になっている方をご招待しています。

ゲストのみなさまには緑の葉に名前を書いていただき、枝につるしていただきます。一体なにに使われるのでしょう。

今回の挙式のテーマは「自然」。
バージンロードの脇には、植物を並べてナチュラルに装飾していますね☆

ゲストの方も開式を楽しみに待っています☆

いよいよ入場。お母様役であるブライダル学科の鹿島先生より、ベールダウンをしていただきます。

お父様役はブライダル学科の城先生。
あれ?城先生の方が緊張している・・・?

オリジナルの人前式なので、アイデアは自由。学生たちの案でお父様から娘へのお手紙朗読のシーンを設けました。

ふたりで誓いの言葉を読み上げます。

ここであの受付の植木が登場!
「みなさまからの祝福の気持ちを、夫婦で大切に育てていきます」という気持ちを込めて水を注ぐと、色が変化していきます☆素敵なアイデアを盛り込みましたね♪

挙式後は外でフラワー&バブルシャワー。
祝福の拍手の中、緑の葉のアーチを通っていきます。

挙式の後は披露宴!手作りのウェルカムボードがみなさまをお迎えします。
「自然」をテーマに作りました☆

テーブルセッティングも完璧☆装花も野原に咲いているような花をイメージして生けました。

「こちらのお席へどうぞ」
サービススタッフが笑顔でエスコートします♪

司会のコメントでいよいよ新郎新婦の入場!

チャペルとの雰囲気からうって変わって、和装で入場です。 難しい和装の着付も、もちろん学生が担当。

まずはみなさまにご挨拶。ウェルカムスピーチです。

和の演出といえば、鏡開きのセレモニー☆
「よいしょ~」の掛け声で、樽を開きます。

お次の演出は・・・巨大風船が登場!?会場のどこかに隠れている弓矢で風船を射止めると、新婦のハートを射止められるんだとか♬

会場のゲストへインタビューしていきます!
「弓矢のありかをご存知ですか??」

やっと見つけました大きな弓矢!風船を狙って弓矢を放ちます!

見事命中すると会場が暗転して真っ暗に。すぐにふたたび明るくなると、先程まで白無垢の着物を着ていた新婦が、色鮮やかな色打掛の着物へと一瞬で早変わり!

色直しを終えて改めて会場のみなさまへお披露目。
さすが、面白いアイデアで会場を盛り上げますね~♪

新郎新婦のそばにいるのは、アテンダー。別名介添えとも言いますが、終始新郎新婦の身の回りのお世話をします。

インカムと言われる無線マイクでスタッフに指示を出しているのはキャプテン!進行はすべてキャプテンの指示がなければ動きません。料理の進み具合など常にチェック!

お料理のサービスもスマートに☆レストランサービス技能士検定の国家資格も持っている彼女たち、余裕ですね♪

新郎新婦がお色直しのために一度退場すると、なにやら学生たちが機材の準備をし始めました。

音響・照明担当も真剣な眼差しに。
一体何が行われるのでしょうか・・・?

お色直しも整ったようで、新郎新婦の再入場!
すると、扉に雨の映像が映し出されます。

やがて雨があがり、虹がかかります。
これも「自然」をテーマにした演出のひとつのようですね。

虹の扉が開くとそこには新郎新婦のお色直しした姿が!
映像と組み合わせた入場シーンも大成功☆

各テーブルにご挨拶に伺います。同時にキャンドルを配っていきます。

お配りしたキャンドルは代表の方に新郎新婦のもとまでお持ちいただき、点灯のセレモニーを行いました。

洋装の演出の定番であるケーキ入刀・ファーストバイトのセレモニーも行いました。仲良く「あ~ん」と食べさせ合います☆

披露宴もいよいよクライマックス。育ててくれた両親へ、そして2年間お世話になった先生方へも感謝の想いを伝えます。

代表して先生方へプレゼントの贈呈です。
2年間、本当にお世話になりました。

最後に、今回の卒業研究発表実行委員2名よりご挨拶。
2クラス分の意見をまとめあげてくれたリーダーです。

今回この卒業研究発表のために、4ヶ月もの時間をかけて準備してきた学生たち。
「過去の先輩たちに負けないような素敵な結婚式を創りたい」そんな想いが強いがゆえに意見のぶつかり合いで悩んだ日もありましたが、みんなで協力し合って大成功をおさめることができました。この経験は、確実に彼女たちを成長させてくれたことでしょう。

卒業式まで残すところわずか・・・ 春からは立派な社会人として、様々なブライダル業界で働く学生たち。これを活かし、これからたくさんの幸せな結婚式を創り上げてくれることを期待しています♪

♡大成功♡