2015/1/22

ホテル学科

企業実習(後期グループ)終了報告会

企業実習(後期グループ)終了報告会

ホテル学科では企業実習(前期グループ)に引き続き、9月から始まった企業実習(後期グループ)も終了を迎えました。

3か月半の企業実習を振り返り、学んだことや反省点、心に残っているエピソードなどを共有する報告会を行いました。

学生たちの成長した姿を見に、たくさんの先生方も駆けつけてくれました☆

先生方

ホテル学科シティホテルコース
茂木 千明さん
(埼玉県立深谷商業高校出身)

実習先:パレスホテル大宮・和食レストラン

失敗してしまったことも多々ありますが、 同じ失敗を二度と繰り返さないように ミスしてしまったことはメモをとり、 それを読み返してから出勤するよう心掛けました。

上司からは「成長したね」とお褒めの言葉をいただき 実習期間終了後もアルバイトとして続けています

報告の様子
報告の様子

ホテル学科シティホテルコース
田代 楓さん
(千葉県立市川南高校出身)

実習先:ホテルニューオータニ・客室サービスコール

外国人のお客様が多く、英語を使う頻度がとても多かったです。通勤中に英訳を調べたり、学校の教科書を読み返したりしながら英語力の向上に努めました。

お客様からは何度かサンクスレターをもらうこともあり「親切にしてくれてありがとう」というお言葉に、 喜びと更なるやる気を感じることができました。

ホテル学科テーマパーク・リゾートコース
晝間 仁菜さん
(東京都立農産高校出身)

実習先:ホテルオークラ東京・ベルサービス

日本の“おもてなし”を肌で感じ学ぶことができ、最高の接客をすると、お客様も笑顔になってくださることが嬉しく、私も心から笑顔なることができ、接客業は素晴らしい仕事だと確認することができました。

報告の様子
報告の様子

ホテル学科テーマパーク・リゾートコース
布川 泰士さん
(福島県立相馬東高校出身)

実習先:東京ベイ舞浜ホテル・ベルサービス

ゲストは宿泊される日を楽しみに時間をかけていらっしゃいます。

たった5分のアテンドでもゲストの思い出作りのお手伝いができればと思い実習に取り組みました。

ホテル学科 高橋先生からひとこと!!

実習お疲れ様でした。ホテル実務の現実に触れる、3ケ月半だったと思います。 この実習で得た経験を今後の就職活動にぜひ、活かしてください。

これからの就職活動準備には まず、自分がどのような道を歩んで行きたいと考えているのか? 実習生とホテルマンとの違いは 何なのか? どうしたら本物になれるのか?その為に自分を変えなければいけないところはどこか? これらを自分の目標として準備をしていただくことが重要です。

そして、ホテルが提供する高級サービスに相応しい人材になることを目指してください!

「継続は力なり」と言いますが、ホテルサービスにゴールはありません。「お客様を喜ばせるプロ」としてたくさんの経験をもって常に前進し続けて行きましょう!