2014/9/24

ホテル学科

後期企業実習がスタート

後期企業実習がスタート

ホテル学科1年生のホテル実習(後期)に向けて学生たちへの壮行会がありました。

駿台の企業実習は期間と実習先を選べます。今回は後期実施の期間を選択した学生が一堂に介し、実習に向けての激励を副校長や担任から受け、全員で気持ちを引き締めました。

2020年東京オリンピック開催が決定し、これからホテル業界をはじめ、観光業界はさらに発展していきます。

今の学生たちが社会に出て現場で働く即戦力となっていくことでしょう。 ホテル実習はそのための第一歩です!!

小林副校長

~小林副校長より~

実習では自分のことを客観的に見ることができるチャンスです。長所も欠点も見えてくると思います。

その時にどう自分が成長できるかが大切です。 みなさん!!がんばってくださいね!!

~高橋学科長より~

  • 実習では自分の思いを伝える!!
  • 目標は高く!!

自分の意向を相手に伝えられることは今後の社会人生活において絶対に必要。

自分の目標設定を高くすることで、それだけ成長をすることができる。

この2つを忘れずに実習に挑み、実際のホテルマンに近づいてきて下さい。

高橋学科長
生徒たち

沢山のことを学べる企業実習は学生にとって大きく成長できる場となることと思います。

どんなことにも前向きに全力で頑張ってくださいね!!

また、お客様が求めていることを常に考えながら、自分から行動できる一人ひとりに成長することを願っています。