2014/9/24

ホテル学科

和食のテーブルマナー教室

和食のテーブルマナー教室

駿台トラベル&ホテル専門学校 ホテル学科2年次の実地研修として「和食のテーブルマナー」を実施しました。

洋食のテーブルマナーは知っていても、日本人でありながら意外と知らない和食のマナーを 実際にホテルの和食店で、日本料理をいただきながら学んできました♪

和食は無形文化遺産として登録され、世界的にも注目が集まっています。知識だけでなく、実践でマナーを身につけ、素敵な日本のホテルマンを目指します。

お箸
お箸の持ち方

和室の入り方から座布団の使い方、お箸の持ち方など基本的なマナーからスタート☆

和食器の取り扱い方や料理の食べ方を料理長や女将に伺い、感心することばかりでした。

料理長
卒業生スタッフ
卒業生スタッフ

お世話になったこちらのお店には、たくさんの本校の卒業生がスタッフとして働いています。

美しい料理

次々と供される料理の器や盛り付けの美しさに目を奪われました。そして、いざ食べる段になると、どこから食べていいのやら‥という感じ。

特に骨のある魚の食べ方には悪戦苦闘!!

懐紙などの使い方も教わり、これから職場などで役立つことばかりでした。

魚の食べ方