2014/7/18

鉄道学科

鉄道学科1年 国内研修旅行プレゼンテーション

鉄道学科1年 国内研修旅行プレゼンテーション

鉄道学科では、「国内ツアープランニング」という授業があります。私たち学生自身が旅行を企画して、それを発表するというスンダイらしい授業です。

今回の授業は、11月に自分たちが実際に行く研修旅行の行先と旅行内容を3班に分かれてプレゼンテーションし、学生間の投票で研修旅行が決まる最終授業です。

私の班も九州の鉄道を調べて時刻表で行程を組み、見どころや歴史・美味しい食べ物を、パワーポイントに組み込んで授業の準備をしました。  

 

今年の企画課題は、「JR九州を利用しての研修旅行

プレゼン
プレゼン

グループに分けて、各班のプレゼンが始まりました。初めての人前での発表でみんな緊張していました。

プレゼン

秋の研修旅行で採用されたのは、北九州や長崎を巡る
「九州の歴史と文化探究の旅」に決定!!

プレゼン終了後、JR九州の村枝さん/JTBガイアレックの福島さん/JTBコーポ―レートセールスのワンケーさんより講評をいただきました。

講評

コメントでは、「行程が面白い」「良く考えている」という嬉しいお言葉もあれば、「観光地や研修施設での滞在時間が長すぎる」等の反省すべきお言葉もいただきました。

高校では、実際に鉄道業・旅行業に従事している方からのコメントをいただくことは、なかなか無いので、いい経験になりました。

鉄道学科は9月の国家試験にむけて各自勉強に頑張っています。直前の集中対策もありますので、暑い夏ですが、夏バテしないようにしたいところですね(笑)。

最後に、JR九州の村枝さん、JTBガイアレックの福島さん、JTBコーポレートセールスのワンケーさん、お忙しいところ私たちのため、来校いただきましてありがとうございました。

先輩の皆さんのアドバイスと激励の言葉を胸に頑張ります。

鉄道学科1年  金井雅紀