台湾智光高校と国際交流会全学科

2014/3/25

台湾の留学生と国際交流を行ないました。

台湾の私立智光高級商工職業学校の生徒34名が来日し、本校のエアライン学科・ホテル学科の有志との交流会を本校で行いました。

来校した台湾の生徒は調理コースとホテルコースで学ぶ高校2年生と3年生です。

将来は就職、進学に分かれるそうです。

最初、代表者が各学校を紹介し合いました。お互いに日本語と中国語を勉強していますが、堪能ではないので、台湾から本校に留学している学生2名に通訳をしてもらいながら行ないました。

その後、伝統的な台湾の踊りを高校生数名が民族衣装を着て披露してくださいました。

そして交流プログラムの開始です♪

1グループは本校のホテル実習室・レストラン実習室を使って、ホテルでのサービスの仕事を体験しました。実演したのは本校ホテル学科1年生です。

台湾のホテルコース生も一緒にベットメイクを行うなど、和気あいあいの雰囲気でした。

また、レストランサービス実習用の料理サンプルを手にして大はしゃぎでした。

記念写真
記念写真

もう1グループは校舎近くにある「おばあちゃんの原宿」と呼ばれている「巣鴨地蔵通り」を散策し、「とげ抜き地蔵」で有名な「高岩寺」にお参りしました。

案内したのは本校エアライン学科1年生です。日本語や中国語で話すより、お互いに英語の方がコミュニケーションを取りやすいということがわかり、通訳の留学生そっちのけ!

英語で盛り上がっていました☆日ごろの成果を試せた経験になりましたね!

信心深い国民性の台湾の生徒達は、ぬれタオルで観音様を洗うと願いが叶うという「洗い観音」の変わったお参りの仕方を、見よう見まねでやってみていました。

洗い観音
洗い観音

また、日本のお守りが珍しく、いろいろ手にして見ていました。

一番興味を示していたのがしょう油味の串団子です。エアラインの学生も一緒に美味しそうに食べていました。

記念写真
記念写真

本校にとっても、また台湾の智光高級商工職業高校のみなさんにとっても貴重な体験となったでしょう。

数ある専門学校からスンダイを選んでいただきありがとうございました♪

この経験をもとにそれぞれの目標へ向かっていってください!

またどこかで再会できるといいですね・・☆