ホテル学科「テーマパークリゾート研究」授業風景

2013/9/20

授業風景「テーマパークリゾート研究」編

ホテル学科テーマパークリゾートコースの1年次に行われる「テーマパークリゾート研究」は、このコースらしい特別な授業です。
文字どおり、テーマパークやリゾートホテルなどの歴史や現状について調べます。
いくつかは実際に施設見学をして、その理念やお客様へのサービスについても勉強します。
今回レポートは、期末に行われたグループ調査の発表風景の報告です。

グループに分かれて、それぞれが決めたテーマについて資料にまとめ、パワーポイントを使ってその研究結果をクラス全員の前でプレゼンテーションしました。

☆こちらのグループは「子連れ・ファミリーに優しいホテル」をテーマに、子供連れの家族旅行に嬉しいサービスや施設を備えた、お子様大歓迎のホテルについて調べていました。

このリゾートホテルでは「トレジャーズ!」の世界を再現したお部屋「トレジャーズルーム」、海の世界をイメージした「オーシャンドリームルーム」、ホテルオリジナルの童話をもとにデザインされた「ハッピーマジックルーム」を備え、お子様連れに特に好評なホテルです。

☆こちらのグループは、ホテルや専門式場、人気のゲストハウスなど、形態の違うブライダル施設について調べていました。

結婚式を挙げる場所によって、さまざまな特徴が分かり
仕事でもプライベートでも役に立てられる調査になりましたね。
ぜひ今後に生かしてください☆

それぞれのグループが一生懸命調査し、堂々と発表している様子は入学して約半年、
とても大きな成長を感じました。
後期の授業でもさらなる成長を期待していますね♪