ホテル学科卒業生の海外赴任報告

2013/8/22

卒業生来校! 海外ホテル転職決定!

先日、2008年ホテル学科夜間部卒業生の岡部由加さん(茨城県立多賀高校出身)が海外ホテルに転職したことを報告に来校してくれました。

岡部さんは、夜間部在籍中にスンダイのカリキュラムである、海外ホテル実習制度を利用し、タイ・バンコクにあるラディソンホテルでの実習を経験しました。
本校卒業後は、帝国ホテルの子会社であるニューサービスシステムに入社。その後ザ・プリンス パークタワー東京に転職し、フロントサービスにて活躍されていました。さらに在校中の海外経験を仕事に活かしてスキルアップしたい希望があり、昨年後半から海外ホテルへの転職を検討し始め、フィリピンでの短期語学留学にも自ら参加しておられました。

そして、この度、ウェスティンホテル・シェラトンホテルで有名なホテル企業「スターウッドホテルズ&リゾーツ」の傘下でメリディアンホテルズの1つ、カンボジアのシェムリアップというリゾート地にある『ル・メリディアン・アンコール』の日本人スタッフとしてみごと採用されました。
8月下旬には現地に赴任されるということで、元担任の山本先生やホテル学科の先生方へ挨拶にいらしてくださいました。

今後のご活躍を期待するとともに、現地からの報告がありましたら、是非ご紹介していきたいと思います。

世界に通用するホテルマンがどんどん、スンダイから生まれていくように、これからも精一杯、支援していきます !(^^)!