ブライダル学科夏の♡模擬結婚式♡大成功

2013/8/15

夏の♡模擬結婚式♡大成功!!

ブライダル学科2年生は、8/2特別公開授業にて模擬挙式・披露宴を本校ツーリズム館のチャペル&セレモニー実習室で行いました。
4月に完成した新しい実習室で行なう模擬結婚式は今回が初めて!

来賓役として参列いただいた高校生に、ブライダルの楽しさやスンダイの良さを伝えたい!その想いから学生たちは準備から真剣そのもの。夏休みに入っても打ち合わせやリハーサルに大忙し。当日も最終チェックをしっかりと行い、ゲストを迎えます☆

メイク・衣装・音響・照明・司会・アテンド・サービス・演出...すべて学生たちが行います!!

今回のテーマは、「ハワイウエディング」♪

まずは模擬挙式♡

ブライダル学科のお父さん:城先生と入場です。
そしてブライダル学科のお母さん:鹿島先生から「ベールダウン」を受け、新郎役の元へ......

♡ベールダウンとは♡邪悪なものから花嫁を守るためのベールを長い間大切に育ててきた娘を嫁がせる最後のお支度として、お母様が行う儀式。

みなさんの前で結婚を承認してもらう人前式。祝福の印としてゲストのみなさんからシャボン玉をふいてもらう演出もありました☆

模擬挙式のあとは披露宴!急いで「どんでん」の開始です!!
(「どんでん」とは、会場設営上の用語で、室内の机、椅子等の配置を大きく変更することです。)
その間、ゲストのみなさんは卒業生のお話を聞いていただきました。

現役プランナーの卒業生から、学生時代のことやプランナーとして経験してきたことなどを近くで聞けて、よりブライダル業界に夢を持ち憧れが強くなったことと思います。卒業生の皆様、貴重なお時間ありがとうございました☆

さて、いよいよ模擬披露宴のスタートです♪
ゲストのみなさんにはハワイで歓迎の意味を持つレイを首にかけてもらいました。

テーブルセッティングもハワイの海をイメージしたような綺麗なブルーで統一されています。
新郎新婦も入場し、乾杯・ケーキ入刀をすませ、実際の結婚式でも人気の 「ファーストバイト」を行いました。

ファーストバイトとは
新郎から新婦へ
「一生食べるものには困らせないから」
新婦から新郎へ
「一生美味しいものを作ってあげる」
との意味を込めて食べさせ合う演出です☆

一旦、新郎新婦お色直しのため中座をします。

その間に、学生によるフラダンスのショータイムです。
この日のために一生懸命練習をしました。可愛いですね!

お色直しが完了したお二人が再入場!

キャンドルサービスで
各テーブルにご挨拶をしてまわります。

席に戻ったところで新郎役の学生:永田安寿佳さん(上尾鷹の台高校出身)へサプライズ☆
7月30日に20歳の誕生日を迎えた永田さんにブライダル学科全員でサプライズのお祝いです。ゲストのみなさんも一緒にクラッカーで祝福しました。
ブライダル学科はサプライズ好きで楽しませることが大好きな学生が集まっているので、毎回何が起こるかわかりません♪

途中プラネタリウムの演出もあり、最後にゲストのみなさんに、新婦役より感謝の手紙を読んで感謝の気持ちを伝え、模擬披露宴は無事終了しました。

学生のみなさん、おつかれさまでした☆
とても感動する内容で、ゲストのみなさんにもスンダイ・ブライダル学科の
良さが少しでも伝わったのではないでしょうか。
1月下旬に予定している二年間の集大成としての卒業制作発表では、
本物のホテル・チャペルで挙式・披露宴を行います。
次はこれに向けて、またブライダル学科全員で頑張ります。

今度は、保護者と就職先企業の方を招待して
発表するので、緊張感もまた一段と増すかもしれませんね。
でも、楽しみにしています♪

ご参加いただいたゲストの高校生のみなさん
本当にありがとうございました♡

ブライダル学科 一同