ブライダル学科業界研究 式場見学会

2013/7/11

ブライダル学科 授業レポート

1年生の授業の中のひとつに「ブライダル業界研究」があります。
実際に結婚式場に出掛けて見学させていただき、現場から学んで感じ取るのです。
都内にあるほとんどの結婚式場にはSUNDAIの卒業生が多く活躍しています♪

今回、見学させていただいたのは港区白金台にある八芳園☆
都心にありながらも広大な日本庭園を持つ八芳園に学生達は圧倒されました!
「広い!」「キレイ!」を連発!「時代劇の撮影にも使えるね!」と感想も広がります。

見学をさせてもらった出雲大社の祭神・大国主大神(縁結びの神様)が祀られている神殿では「背筋が自然にピンと伸びる」そんな厳かな雰囲気を感じました!
縁結びとは・・・ふたりの間柄だけではなく、すべての人々がお互いの発展のために結ばれることで幸せになることだそうです☆
この橋は太鼓橋(別名:幸せ橋)
当日この橋を渡って挙式を行ったカップルは必ず幸せになれるとの言い伝えが・・♡
こんな素敵なところで将来働けたらいいな~と夢を抱く学生もいたことでしょう。

卒業生で現在、八芳園でバンケットキャプテンをされている星聡美さん(2010年卒:市川東高校出身)も会場のご案内をしてくださいました。また、経験してきた感動話やハプニング話をしてくださり学生も大きく頷き、耳を傾けていました☆
星さんは現在の2014年度パンフレットにも掲載しています。

八芳園で実習中の本校ホテル学科夜間部2年生の長島早穂さん(桶川高校出身)にも後輩に向けて挨拶をしていただきました。

また、同じくホテル学科夜間部1年生の森比加留さん(永山高校出身)は、私たちブライダル学科のためにサプライズの新婦役で登場してくださり、学生たちは大喜び♪ 新郎役は、八芳園の男性社員の方がしてくださいました☆

学生たちは、学校の勉強ではなかなか伝わらない事やイメージ出来ない事が
今回の見学でよく理解出来たようです。翌日提出したレポートの内容には
「益々ブライダルが好きになった!」「八芳園で働きたい!」「早く仕事に就きたい!」
といい刺激になった感想がたくさん書かれていました。
まだまだ未熟な1年生ですが
頑張って夢をつかみ取って欲しいと願うばかりです♪

八芳園の皆様本当にありがとうございました!!