ホテル学科ホテルリサーチ vol.2

2013/6/25

ホテル学科シティホテルコースの1年生は「ホテルリサーチ」の授業で目白にある「椿山荘」を見学してきました。

「椿山荘」は、以前、フォーシーズンズホテルを名乗っていた『ホテル椿山荘東京』と、昔から結婚式場として日本庭園と共にその名も知られた『椿山荘』が一つになり、大変多くのお客様から愛されている、業界人としては知らなくてはならない施設の一つです。

授業も第1クールが終了し、ホテル学科1年生は前期の企業実習期間となり、クラスの約半数が主に都内大手ホテルでの実習を開始しました。残った後期実習組のメンバーは第2クールの授業に入り、ホテル業界研究の一つとして研究目標を各自が意識して授業に取り組み始めました。この研究は就職活動の一環として大いに勉強になります。

今回は、同じホテル学科のテーマパークリゾートコースの後期実習組と合同に見学を行いました。見学終了後、希望者は館内のラウンジを利用して、デザートに舌鼓を打つ学生もいて大変頼もしく感じられました。また、仕事の合間で本校ブライダル学科卒業生の先輩も挨拶に出てきてくれて、学生たちとっては、きっと憧れで輝いて見えたことでしょう。

ホテル学科では夏休みに入るまでの期間、都内を代表するシティホテルをさらに見学し、ホテルの色々な部分にこだわった研究を進めてもらいたいと思います。
当然のことながら、現役ホテルマンの姿だけは意識してチェックしていきましょう!!

また次回のホテル見学レポートをお楽しみに~♪