エアライン学科現役CAの卒業生来校

2013/6/20

OG(エアライン科卒業生 坂本奈名子さん)来校

6月14日の1年生のホームルームの最中。

突然、教室がノックされて…
なんと、入ってきたのは、みんなの憧れの的の卒業生、坂本奈名子先輩(現役JALエクスプレス社の客室乗務員)でした。

1年生は、突然の先輩の出現にびっくり!!

6月と7月は毎週末、各種検定や短大の試験が続き、また当校の定期試験も加わり、1年生にとって今は、登山でいえば一番の 難所を通過中という感じなのです。

この日のホームルームも、そんな検定試験の対策講座の真っ最中でした。実はこの特別ゲストは、そんな1年生が目標を見失わないため、そして、頑張ろうとする心の糧を蓄えるためにという、担任の先生の粋な計らいだったのです。

それを見てみんな、びっくりするやら、うれしいやらで大変な興奮状態に!その後、高校の時から人より苦労して今日まで来た坂本さんのお話を色々伺って、 泣き出す学生も沢山いました。

やがて授業が終わってもみんな名残を惜しんで、遅くまで学校に残っておりました。

さあ、また明日から素敵な先輩を目標に頑張っていきましょう。
次はあなた達が、後輩に勇気をあげなくてはならない順番ですからね☆

エアライン科のお父さん(就職担当・渡辺先生)と、お母さん(クラス担任・藤田先生)に挟まれる坂本さん。先生は、教え子の乗った機影が地平線の彼方に消えていく時、涙があふれて止まらないそうです。