ホテル学科沖縄研修旅行レポート

2013/6/12

【ホテル学科1年生】国内研修旅行で沖縄へ行ってきました!!

国内研修旅行で沖縄へ行ってきました!!

ホテル学科 1年生が5月21日(火)~5月23日(木)の2泊3日で、沖縄国内研修旅行へ行ってきました!!
この研修では、シティホテルとリゾートホテルの施設・サービススタッフの接客の違いを体験したり、ホテルに勤務する方々から”リゾートホテルで働く上でのアドバイス”を頂いたりしました。
見学先では多くの本校卒業生の働く姿を見て、これからホテル企業実習に参加する上でも多くのヒントを得たようです。

花
沖縄国内研修旅行

1日目☆
沖縄に着いてすぐ昼食♪
目の前でパフォーマンスを披露してくれるステーキをいただきました。
お腹いっぱいで向かったのは...
1日目に宿泊するホテル
「カヌチャベイホテル&ヴィラズ」
施設内を見学し、ホテルの方からサーバーの仕方を伝授していただきました。

カヌチャベイホテル&ヴィラズ

「カヌチャベイホテル&ヴィラズ」には本校の卒業生も何名か働いています。
先輩方の働く姿を見て、これからの実習や社会に出ていく自分を想像したことでしょう♪

2日目☆
「ザ・リッツカールトンホテル沖縄」
沖縄本島のほぼ中央に位置する名護市にある「癒・食・泊」を提供しているホテルです。ゲストルームからは美しい海といわれている名護湾を望むことができます。7つのフロアで構成されているホテル棟には、ロビーやラウンジ、プールやテラスを配置しています。 客室やロビーラウンジなど見学させていただきました。

ザ・リッツカールトンホテル沖縄
ザ・リッツカールトンホテル沖縄

そのあとは昼食♪
そこで食後のコーヒーが出た際に、サービスの女性の方が、学生の一人には左側に提供しました。
なぜだろう?と思った学生が尋ねると、

「その学生だけ左ききで食事をしていたので左側に提供しました」

学生たちは、とても感動し、改めてホテルのサービスに興味を持ったと思います♪
さすがプロは見ている視点が違いますね!!

「ザ・ブセナテラス」
沖縄本島北部の部瀬名岬にある「自然との調和/自然への回帰」をコンセプトにしていて、自然との一体感を創出している。通常の客室のほかに、コテージも18室あり白とベージュを基調とした落ち着いたホテルです。
こちらのホテルでは、施設見学のほか、ホテルの方々からホテル業界の仕事についてと、ブセナテラスについてのお話をしていただきました♪

ザ・ブセナテラス

見学をしたあとは、2日目に宿泊するホテル「日航アリビラ」へ☆
まずはホテルの施設内にあるアリビラ・グローリー教会をブライダル学科同様に見学させていただきました。

日航アリビラ

チャペルでスタッフの方からのお話を聞いています。
ホテル学科もレポートがあるので学生みんな真剣です。

日航アリビラ

今回の沖縄研修旅行で、学生たちはホテルのサービスに触れシティホテルとリゾートのホテルの違いを肌で感じたと思います。これから企業実習に参加していく上で素晴らしい体験になったことでしょう♪
観光業界で働いている先輩方を身近で見学し、自分たちの将来の姿を想像して企業実習へのぞんでほしいものです。

花

期待しています☆