全学科いよいよ2013年度就職戦線本格化!!

2013/2/25

第1弾

JTBトラベル&ホテルカレッジと駿台トラベル&ホテル専門学校合同で 第2回合同グループディスカション(模擬討論面接)講座を実施しました。

巣鴨にある二つの専門学校のJTBトラベル&ホテルカレッジと駿台トラベル&ホテル専門学校の1年生は、これから本格化する就職活動に備え、合同でグループディスカッション(模擬討論面接)を行いました。これは、昨年初めて実施して学生から“とても勉強になった”と好評だったため今年も計画し、2月20日(水)に実施されたものです。

合同グループディスカション
合同グループディスカション

 就職試験である面接には形式上で分類すると、個人面接・グループ面接・グループディスカッション(GD)面接などがあります。前者2つの形式は自分のことについて面接官に答えますが、GDはまったく知らない他の受験生とグループを組み、与えられたテーマに対して与えられた時間内に意見を出し合い、議論を深めて結論まで導かなければなりません。そのため、ふだんよく知っているクラスメイトと練習をしてもあまり効果があがりません。
 そこで二つの専門学校は協力して学生が交じり合うグループをつくり、GDの練習を行いました。一つのグループが討論している様子を、もう一つのグループが見て評価します。これを2回繰り返し受験生役と試験監督官役の両方を経験し、自分の良い点/悪い点、グループの良い点/悪い点をお互いに確認し勉強し合います。
 今年のテーマのひとつは「巣鴨に新しいホテルをオープンさせるなら、どんなホテルがよいか。」で、巣鴨に立地する両校ならではのさまざまなアイディアが提案され、活発な討論が繰り広げられていました。ふだんは知らない同士での討論なので、緊張感もあって本番並みの体験ができ、そして、これから更に勉強を積んで就職戦線を勝ち抜く覚悟もできました。終了後は、お互いの健闘をたたえ合い、メルアドの交換をしている学生も見受けられました。
 JTBトラベル&ホテルカレッジと本校の協力のもと、両校の学生たちにとって非常に有意義な経験となりました。この体験を活かし観光・サービス業界での内定獲得に向け、お互いに頑張っていきましょう!


就職活動スタート第2弾
保護者向け就職説明会開催! 2月24日(日)実施

 駿台では、1年生の保護者の方々に対して就職活動の現状を理解いただき、お子様の就職活動を学校と協力しながらバックアップしていただくために、保護者会のプログラムの一つとして「保護者向け就職説明会」を実施しています。
 今年は新しい取組として、既に就職活動を終えた本校の2年生の保護者の方にお越しいただき、お子様の就職活動に際して親として心掛けたことなどの体験談をお話しいただきました。

合同グループディスカション
合同グループディスカション

保護者の時代の就職活動と今の就職活動状況は大きく変わっています。
希望の企業に内定したお子様の保護者の体験談に参加者の皆さんは真剣に耳を傾けていました。
 全体会の後、それぞれのクラスごとの分科会で担任の教員、内定している2年生との質疑応答、個別面談と豊富な内容で実施しました。
 
 駿台では学生が安定した心身の状態で就職活動を続け、満足いく結果に繋げるためには、ご家庭のバックアップがとても大切だと考えています。保護者と学校とが協力・連携しながら、学生一人ひとりが厳しい就職戦線を乗り越えることができるように、強力にサポートしてゆきたく思います。