【全学科】今年も“JATA旅博2012”が、東京ビッグサイトで開催されました☆

2012/9/28

“JATA旅博“とは、アジア最大級の旅の祭典として東京ビッグサイトで開催されているイベントです!!世界140を超える国・地域から、旅行業関係者が出展し、それぞれの観光情報や旅の楽しみ方、個性的な旅行商品など、旅に関する全ての情報を来場者にダイレクトに伝える展示会として人気です。

JATA旅博2012・入口横の大きなモニター☆

入口横の大きなモニター☆

JATA旅博2012・ここから世界の旅へ、出発~♪

ここから世界の旅へ、出発~♪

JATA旅博2012・入口横の大きなモニター☆

今年のポスター

今回も例年同様に、各国の航空会社・旅行会社・ホテル・政府観光局・大使館などの個性溢れるブースが出展されていました♪

ブースごとに独自のカラーが出ていて、クイズやスタンプラリーで各社の限定ロゴ入り商品がもらえたり、パンフレット、記念品の配布や、民族衣装などを着て写真を撮るコーナーもありました☆
そして旅博の楽しみは、見学・体験ゾーンだけではありません!!  国内外のおいしいフードを食べたり、お土産を購入したりすることもできます。

駿台生は観光系の学校として、一般公開日より1日早い関係者の公開日に見学することができます。一般の来場者を入れた3日間で総来場者数は、なんと12万6千人!!でした。
駿台の各学科は目的沿ってそれぞれ見るポイントが異なっています。

JATA旅博2012
JATA旅博2012
JATA旅博2012・トラベル学科

トラベル学科は、旅行会社や空港会社をメインに見学していました☆
将来、旅行の販売や、添乗員として働く上での知識を得られたのではないでしょうか。
また会場内で発行された特製パスポートにスタンプを集めて景品と交換してもらえるトラベルスタンプラリーも楽しんでいました!!

JATA旅博2012

ホテル学科は、日本国内外のシティーホテルやリゾートホテルのブースを中心に見学していました!
ホテル業界を目指すためにも、ホテルの知識だけではなく、ホテルの周辺情報や観光地の情報など様々なことにアンテナを張れるようになってほしいですね☆
また来年2月に控えているハワイへの海外研修旅行での情報収集のため、ハワイ政府観光局のブースで熱心に説明を聞く学生もいました☆

JATA旅博2012

ブライダル学科は、ホテルや観光地の紹介をしているブースを巡っていました。また各国のフードなどが販売されているワールドフード&マートでは、おいしそうなナシゴレンを食べていました☆
写真は、カナダ・オンタリオ州観光局が出展するブースで撮りました!!
ナイアガラの滝のパネルをバックに写真撮影☆水しぶきがかからないように、カッパを着ています(笑)まるで本当に観光しているみたい♪

JATA旅博2012

エアライン学科は、各国の航空会社のブースへ☆ 日本航空や全日空では、最新シートが発表されていて、こんなチャンスはないとビジネスクラスのシートでくつろぎながらも、CAの方のシートに関する説明を熱心に伺っていました!!
またLCC(格安航空会社)のジェットスターでは、日本人CA第1期生のKYOKOさんと一緒に記念撮影♪ 後ろのビジョンにもKYOKOさんが!! CAへの憧れが一層強まったのではないでしょうか☆

今回の旅博では、旅行業界の最新情報などを学ぶことで、目指す職業とそれを取り巻く旅行業界全体について幅広く知る機会になったと思います。それぞれが感じたことは、異なると思いますが、みなさんが旅博を楽しみながら学ぶことができたように、近い将来はみなさんが人を楽しませ、喜ばせる側になっていてほしいと改めて感じました♪