【ホテル学科】劇団四季「赤毛のアン」を観て、人を楽しませ、感動させる仕事に共感!!

2012/9/27

伊豆今井浜東急リゾート実習生

ホテル学科2年生は、昨年に続き劇団四季のミュージカルを観劇しました。
この行事は1年次と2年次に年2回ずつ行われる「実地研修」の一環で、学生が毎回楽しみにしているイベント。
ふだん学校内で学ぶことが出来ないことを、課外授業として様々な分野から学ぼうというものです。

今回の作品は昨年観劇した「オペラ座の怪人」と趣も違い、世代を超え世界中の人々に愛されている名作中の名作「赤毛のアン」です。人生とまっすぐに向かい合いながら、その個性を開花させ、生きる喜びを私たちに与えてくれる少女の物語に一同が感激しました!

伊豆今井浜東急リゾート実習生

また当日は学生の服装も学習を兼ねて「スマートカジュアル」に統一しました。
観劇という場面をイメージして、各自コーディネートをしてみました!
これから社会人になれば、様々な集まりに出席する機会も増えますね。その場に合わせた服装は自分のためのオシャレではなく、場所や場面を意識しながら、その場の雰囲気に合わせ溶け込むことでオシャレをするという感覚を学んでくれたのではないでしょうか。

みなさん、お疲れ様でした♪