【全学科】卒業式を行いました☆

2012/3/16

駿台トラベル&ホテル専門学校の卒業式典・卒業パーティーは3月14日、ホテルオークラ東京で行われました。お天気にも恵まれ、今年も多くの卒業生が社会へと巣立って行きました。
卒業生たちは袴や着物、ドレスなどそれぞれに素敵な衣装を身にまとい、会場はとても華やかな雰囲気に包まれました。また多くの保護者の方にもご出席いただきました。

ホテルオークラ東京で卒業式典・卒業パーティー

式典では、これから観光サービス業界へと新たな出発を迎えた卒業生たちに、山﨑良子理事長、加藤誠校長、来賓のホテルオークラ東京取締役副総支配人の髙栁健二様から、はなむけの言葉をいただき、卒業生はその言葉の一つ一つを大切に胸に刻んでいました。

そしてエアライン学科1年の金城晴莉乃さん(東京都立晴海総合高校出身)による送辞。答辞は卒業生代表として理事長賞を受賞したシティホテルコースの安田恵子さん(私立山村国際高校出身)が述べました。

送辞・答辞

さて、厳粛な卒業式から一転して、その後には卒業パーティーです!
2年間をともにしてきた友人やお世話になった先生たちと、記念撮影をしたり思い出話に花をさかせたり、学生生活最後の日をみんなで満喫していました。

スライドショーやダンスなどのパフォーマンス

また、駿台の卒業パーティーでは各クラスの出し物も楽しみのひとつ☆ これまでの学生生活を振り返るスライドショーやダンスなどのパフォーマンス、また担任の先生へのメッセージなどクラスごとに工夫した企画で会場は賑わいました♪

担任の先生から一人ひとりに卒業証書が

卒業式の最後には担任の先生から一人ひとりに卒業証書が手渡されました。 先生から言葉が送られたり握手を交わしたりと、これから社会へと巣立っていく卒業生へのエールを送っていました。

初心者はスキースクールに参加。

2年間でさまざまな経験を重ね、大きく成長した姿に、先生たちも胸があつくなっていたようです。
社会へと巣立っていく学生を見送ることはうれしくもあり、また少し寂しいように感じられます。しかしここからが本当のスタート!!みなさんの活躍を心から応援しています。また卒業した後も、社会人として成長した姿や仕事の話を聞かせに来てくれることを、教職員全員が待っていますので、いつでも母校に遊びに来て下さいね☆
卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます!!

最後になりましたが、ホテルオークラ東京のスタッフの皆様には大変お世話になりました。ありがとうございました。
また、本校を卒業した社員の方たちも駆けつけていただき、本当にうれしく思いました。今年の卒業生からも内定をいただいている学生がいます。どうぞよろしくお願いします。