【ホテル学科】2年生 和食テーブルマナー IN 八芳園

2011/11/9

専門結婚式場として有名な「八芳園」

2011年10月25日(火)、専門結婚式場として有名な「八芳園」で2年生が和食テーブルマナー研修を行いました。港区白金台という都会のど真ん中にあるとは思えない素晴らしい広大な庭園に学生はビックリ!

和食のマナーについては知っているようで知らないことも多く、正式なマナーを学べる貴重な機会です。

まるで武士が現れそうな雰囲気です。「白鳳館」の入り口を入るとそこは別世界!タイムスリップしたような空間で、まるで武士が現れそうな雰囲気です。

八芳園接遇支配人よりご挨拶八芳園接遇支配人よりご挨拶をいただき、いよいよ和食テーブルマナー研修のスタートです!

日頃何気なく使っているお箸やお椀の正式な持ち方も教えていただきました

日頃何気なく使っているお箸やお椀の正式な持ち方も教えていただきました。今までの使い方が間違っていたことを初めて知った学生も多く、目が点に!
また、和食レストランに内定をいただいている学生も、メモを取りながら真剣に聞き入っていました。

1年次の企業実習を思い出したようです。

あっという間の2時間30分!

あっという間の2時間30分! 充実した時間ってとても早く過ぎるのですよね。
これからも日本人として恥ずかしくないマナーをきちんと身に着けていこうと、強く思った研修でした。

先輩、後輩をよろしくお願いしますね! 2010年卒のOG、及川朋美さんが忙しい中、会いに来てくれました。及川さんは現在八芳園でプランナーとして活躍中!
現在は1年生が長期企業実習でお世話になっています。先輩、後輩をよろしくお願いしますね!

今回、和食のマナーは初めてという学生がほとんどでした。感心したり、ビックリしたり、感動があったりと、実り多い実地研修になりました。「日本人として」知っておきたい、知らなければならないことが学べた一日でした。

江戸時代「天下のご意見番」と呼ばれた大久保彦左衛門が過ごしたとも言われ、自然を活かすことを大前提に、時代を超え丹精こめて整えられてきた八芳園の庭園は本当に素敵でした。またそれにふさわしいスタッフの接客にも、大いに学ぶところがあり、有意義な時間を過ごせました。

八芳園の皆様、本当にお世話になりました!

八芳園の皆様、本当にお世話になりました!