海外で活躍する卒業生 IN バンコク

2011/3/25

海外ホテルに勤務しているSUNDAIの卒業生より、便りが届きましたのでご紹介します♪

SUNDAIの卒業生
浅沼 美帆さん(2007年ホテル学科シティホテルコース卒業)(写真左)

浅沼さんは、本校卒業後からザ・ペニンシュラ東京で勤務。

SUNDAIに入学したときから「いつかは海外のホテルで働きたい」と思っていたそうです。

学校では英語以外にも選択授業でフランス語などを積極的に学び、ザ・ペニンシュラでの配属先であるレストラン「Peter」ではシェフとのコミュニケーションや料理・食材などの名前を覚える際にフランス語の知識が役に立ったそうです。

そして今年に入り、ついに念願をかなえてタイの首都、東南アジア随一のグローバル都市となったバンコクの高級ホテル「クラウンプラザ ホテル バンコク ルンピニパーク」(旧パンパシフィック バンコク)で新たな一歩を踏み出しました。

先日、そんな浅沼さんから近況メールをいただきました!

働き初めて、もう一ヶ月経ちました。
バンコクに来て、時間が過ぎるのがますます早く感じます。

日本人ゲストリレーションとして、まだまだ半人前にもなっていませんが、日々勉強で毎日がとても新鮮です!もちろん楽しいことばかりではなく、基本的には毎日「申し訳ございません」の嵐です・・・。
でも、念願のバンコクで働くことが出来て、私は本当に幸せです。
今私にできることは、自分自身の出来ることを日々増やすことと、最大限の努力をすることだと思ってがんばっています!

ほかにも、海外で活躍しているSUNDAIの卒業生がたくさんいます。
これからも、どんどんご紹介していきますね♪