【国際観光専科】通訳案内士(中国語)2次試験も合格!

2011/2/9

本年度4月からスタートした国際観光専科の「日中通訳案内士コース」で、通訳案内士の筆記試験全4科目に合格した黄晶晶(コウ・ショウショウ、中国出身)さんが、口述試験も無事合格し、晴れて通訳案内士の資格を取得しました!!

最終合格率約15%(2009年実施結果)という難関試験を、1年生で突破したのは素晴らしいことです!

通訳案内士2次試験合格

来日してから、こつこつと勉強を重ねてきた黄さん。

これからはガイドの仕事に役立つ地理や日本文化などの勉強を続けながら、就職でも日本での活躍の場を求めて活動していきます。

日本人の就職難と言われるここ数年、留学生にとっても採用状況が厳しいことは変わりありません。

しかし、駿台では観光サービス業界において、留学生でも応募可能な企業情報を日々提供しています。もちろん、応募する企業が決まれば必要な書類の作成や面接対策などもサポートしています。

ステキな笑顔に磨きをかけて、就職でも嬉しい報告がもらえることを楽しみにしています!!