2020/2/20

特別授業~明治神宮・表参道・六本木森美術館~

国際観光専科2年生では、スンダイでの学びの()めくくりとして『生活サポーティング特別(とくべつ)授業(じゅぎょう)』を実施(じっし)しました。今回の授業は“外国人観光客に人気のエリアを再認識(さいにんしき)しておこう!”ということで、ホテル&ビジネスコースでは原宿(はらじゅく )表参道(おもてさんどう)、そして六本木 (ろっぽんぎ)へ行ってきました。

特別授業~明治神宮・表参道・六本木森美術館~

朝、原宿駅に集合し、まずは東京の中心にありながら自然に(かこ)まれた明治(めいじ)神宮(じんぐう)散策(さんさく)。これまでの実地(じっち)研修(けんしゅう)での学びから、参拝(さんぱい)作法(さほう)をしっかりマスターしている学生たちの姿に2年間の成長を感じます。

その後は原宿から表参道方面(ほうめん)に歩き、外国人観光客が必ずと言っていいほど立ち寄るオリエンタルバザーへ訪問(ほうもん)しました。(はし)()きや風呂敷(ふろしき)着物(きもの)など日本のお土産(みやげ)として喜ばれるものがずらりと並んでいて、家族や友人への(おく)(もの)を手に取る学生たち。無事(ぶじ)にスンダイを卒業し、家族にいい報告ができる日が楽しみですね。

最後は六本木ヒルズ(ない)にある(もり)美術館(びじゅつかん)へ。美術館のあるタワー53階からは絶景(ぜっけい)(のぞ)めるので、あいにくの雨が残念でしたが、普段なかなか触れることのない芸術(げいじゅつ)作品(さくひん)に学生たちも夢中(むちゅう)になっていました。

スンダイでの学生生活2年間、関東(かんとう)各所(かくしょ)様々(さまざま)場所(ばしょ)を授業で(おとず)れました。

これから観光サービス業界で働く学生たちにとって、観光地へ実際(じっさい)に行ってみることは“お客様を理解(りかい)する”上でとても大切なことです。「都内でお(すす)めの観光スポットない?」と聞かれたら、これからは自信を持って紹介(しょうかい)することができますね。

卒業式(そつぎょうしき)まで残り1ヶ月をきりました。このスンダイでの貴重(きちょう)経験(けいけん)()かして、4月に(かがや)かしい社会人(しゃかいじん)デビューを()たしてくれることを期待(きたい)しています!

特別授業~明治神宮・表参道・六本木森美術館~
ページの先頭へ