2017/12/15

第35回全国専門学校英語スピーチコンテスト

第35回全国専門学校英語スピーチコンテスト

12月11日(月)、中央区日本橋公会堂において全国の専門学校17校の学生代表が(つど)い英語スピーチコンテスト熱弁(ねつべん)をふるいました。

駿台トラベル&ホテル専門学校からは校内英語スピーチコンテストで1位を獲得(かくとく) された 国際観光専科1年 カン ソヒョンさんが 出場(しゅつじょう)しました。

スピーチのテーマは留学を通して学んだ事、SNSの問題点など多種多様(たしゅたよう)の内容でした。

さすがに各校から選ばれた代表者だけに、甲乙(こうおつ)つけがたいスピーチで接戦(せっせん)となりました。

第35回全国専門学校英語スピーチコンテスト
☆駿台の代表、
カン ソヒョン(韓国出身)さんが出場☆
テーマ:How to Overcome ‘Fear’

カンさんは10月の校内英語スピーチコンテストで1位を獲得後、外国人講師カレン先生の厳しい指導を受け、さらにスピーチに磨きをかけました。感情と熱意のこもった 堂々(どうどう )たるスピーチで聴衆(ちょうしゅう)()(りょう)しました。

 
第35回全国専門学校英語スピーチコンテスト

 全国語学ビジネス観光教育協会 理事長
高野先生より 参加賞(さんかしょう)(じゅ)()されました 。

第35回全国専門学校英語スピーチコンテスト
☆スピーチコンテストを競いあった10名の出場者と
審査員の先生方と記念写真☆

今回のスピーチコンテストへの出場は、カンさんにとって大きな自信につながったと思います。

是非、これを(はげ)みに英語力に(さら)(みが)きをかけてください。期待しております。

最後に、出場者の皆さん、お疲れ様でした☆