2017/5/26

日帰り研修旅行 
江戸東京博物館と東京スカイツリー

日帰り研修旅行 江戸東京博物館と東京スカイツリー

5月15日(月)、国際観光専科1年生は日帰り研修江戸東京 ( えどとうきょう ) 博物館 ( はくぶつかん ) と東京スカイツリーに行ってきました。

この研修はクラスの交流・ 親睦 ( しんぼく ) を深dめることも目的の一つですが、旅行・ホテルのスペシャリストとして 実務 ( じつむ ) に役に立つ 知識 ( ちしき ) 習得 ( しゅうとく ) することも目的としています。

まず両国にある江戸東京博物館に行きました。

日帰り研修旅行 江戸東京博物館と東京スカイツリー

写真は江戸時代に 火事 ( かじ ) があった際に 火消 ( ひけ ) しとして使われていた道具「まとい」です。

実際に使ってみた学生は、「思いのほか重かった!」と感想を言っていました。

江戸東京博物館は江戸ゾーンと東京ゾーンに分かれています。

江戸ゾーンでは、江戸の町並みや、人々の暮らしがわかる展示も多くあり、当時の様子がよくわかります。

東京ゾーンでは、 関東 ( かんとう ) 大震災 ( だいしんさい ) 戦争 ( せんそう ) 、終戦、 高度 ( こうど ) 成長期 ( せいちょうき ) の東京の様子を見ることができ、学生たちはとても 興味深 ( きょうみぶか ) く見学していました。

六義園に行ってきました!
六義園に行ってきました!

食事は 東武 ( とうぶ ) ホテルレバントでいただきました。

その後、ホテルから歩いて東京スカイツリーに向かいました。東京に来る外国人が多く訪れる東京スカイツリーは、一度は訪れておくべき観光スポットです。

展望台 ( てんぼうだい ) からの ( なが ) めを楽しんだり、東京ソラマチを 散策 ( さんさく ) したりと、それぞれが自由に楽しい時間を過ごしました。

この研修でクラスメイトとの ( きずな ) も深まったことでしょう。

研修で訪れた場所は、人気の観光スポットです。お友達や家族が日本を訪れた時に是非案内してあげてくださいね。