2015/12/18

心を動かすスピーチで最優秀賞!

心を動かすスピーチで最優秀賞!
心を動かすスピーチで最優秀賞!

駿台専門学校グループ5校合同開催の日本語スピーチコンテストが、12月15日(火)に行われました。

各校の校内大会を ( ) ( ) いてきた14名の 精鋭 ( せいえい ) たちが参加し、本校、駿台トラベル&ホテル専門学校からは3人が出場しました。

(外語&ビジネス、 電子 ( でんし ) 情報 ( じょうほう ) &ビジネス、 法律経済 ( ほうりつけいざい ) &ビジネス、観光&外語ビジネス、トラベル&ホテル)

そして見事最優秀賞に輝いたのは、本校のセイ アッサン さん(ミャンマー出身)!

本当に素晴らしいスピーチでした。

心を動かすスピーチで最優秀賞!

ヨンジャン チャダニ さん(ネパール出身)
成田日本語学校

『 カースト制度 』

●国際観光専科 山田先生コメント
トップバッターでありながら落ち着き払ったスピーチ。 私たちの知らないネパールのカースト制度の話で、会場にいる全員が引き込まれる内容でした。

心を動かすスピーチで最優秀賞!

カルキ プラディップ さん(ネパール出身)
東洋言語文化学院卒業

『 日本のおかげ、昨日と今日の私 』

●国際観光専科 山田先生コメント
1年生でありながら堂々と笑顔でスピーチ。 自分の 実体験 ( じったいけん ) をもとに話し、会場を笑いの ( うず ) に。

心を動かすスピーチで最優秀賞!

最優秀賞【学園長賞】受賞!

セイ アッサン さん(ミャンマー出身)
東京国際交流学院卒業

『 新たな一歩の ( ) み出し方』

●国際観光専科 山田先生コメント
難しい 語彙 ( ごい ) 表現 ( ひょうげん ) を多く用いながらも非常に 流暢 ( りゅうちょう ) な日本語でした。お父さんの大きな愛情を感じ、前へと踏み出していく心情を上手く表していました。

心を動かすスピーチで最優秀賞!

緊張感につつまれるなか、それぞれが自身の考えや想いを伝えたことで、 14人のスピーカーの ( かた ) りは、 学園長 ( がくえんちょう ) をはじめとする 審査員 ( しんさいん ) の先生方と、 観客 ( かんきゃく ) の心を動かしました。

日本語が流暢に話せることはもちろん素晴らしいことですが、言語を ( かい ) して、「伝えようとする気持ち」が最も大切であることを、彼らは教えてくれました。