2015/10/29

採用担当者からのメッセージ

採用担当者からのメッセージ

国際観光専科1年生には「 就職 ( しゅうしょく ) 指導 ( しどう ) 」という授業カリキュラムがあります。

先週の2年生 ヨンジャン・チャダ二さん(ネパール)からの 就職 ( しゅうしょく ) 内定 ( ないてい ) 体験談 ( たいけんだん ) に引き続き、今回はヨンジャンさんを採用してくださったホテルグランドパレス様の人事から就職活動についてのアドバイスをいただきました。

採用担当者からのメッセージ
採用担当者からのメッセージ

日本のホテルで働きたい学生たちにとっては、とっても 貴重 ( きちょう ) なお話です。

就職 ( しゅうしょく ) 活動 ( かつどう ) をするのにあたり今から準備することや、面接をするときに 企業側 ( きぎょうがわ ) が見ているポイント、ヨンジャンさんを採用した理由を分かりやすく教えてくださいました。

就職活動を始めるのにあたって大事なこと

まずどんなホテルに入りたいのかを 明確 ( めいかく ) にすることです。

シティホテル・ビジネスホテル・リゾートホテルなどホテルの種類も様々ですが、ホテルにはそれぞれが持つ「売り」があります。

志望 ( しぼう ) 動機 ( どうき ) にもなりますので、企業説明会だけでなく実際にホテルに行ってみて働く社員を見るとイメージも ( ふく ) らみます。

採用面接で人事が見ていること

コミュニケーション能力・ 素直 ( すなお ) さや明るさ・ 向上 ( こうじょう ) ( しん ) の3つです。

日本人と同じ 土俵 ( どひょう ) に立って戦うために日本語力はもちろん、面接では、相手の話を聞いて理解し自分の言葉で答えを出す力が求められます。

また仕事をしていく上では向上心を持って自ら動く 姿勢 ( しせい ) も大事です。

そのような姿勢が面接での会話の中で見えるといいですね。

ヨンジャンさんを採用した理由について

ニコニコ笑顔・ 流暢 ( りゅうちょう ) な日本語・ 向上 ( こうじょう ) ( しん ) そして明るさです。

ヨンジャンさんの持ち前の笑顔や明るさなど、 採用 ( さいよう ) するときは、その人の「 人間性 ( にんげんせい ) 」を見ています。

また、ホテルでは主役はお客様です。

その場の 雰囲気 ( ふんいき ) に合わせた接客やコミュニケーションが必要になってきます。

ヨンジャンさんはそういったコミュニケーション能力が日本人に劣らず、とても ( すぐ ) れていました。

今日のお話を聞いて、面接のときに企業の方が見ているポイントや、就職活動に向けてこれから準備することが 明確 ( めいかく ) になったと思います。

採用面接をしている人事の方からのお話に、留学生のみんなは 緊張感 ( きんちょうかん ) をもって、メモを 必死 ( ひっし ) に取りながらお話を聞く 姿勢 ( しせい ) 印象的 ( いんしょうてき ) でした。

だんだんと ( しゅう ) 活生 ( かつせい ) らしくなってきましたね!

みなさんはなぜ日本に来て、どうしてスンダイで勉強しようと思ったのでしょうか?

初心 ( しょしん ) ( わす ) れずに、夢に向かって一歩ずつ前に進みましょうね!