2015/10/22

先輩に聞く!就職活動体験談

先輩に聞く!就職活動体験談

国際観光専科1年生では、「 就職 ( しゅうしょく ) 指導 ( しどう ) 」という授業カリキュラムがあります。

今回の授業は、6月にホテルグランドパレス様より就職内定をいただいた2年生のヨンジャンチャダニさん(ネパール出身)に、就職活動中の 体験談 ( たいけんだん ) を聞くという内容でした。

先輩に聞く!就職活動体験談
先輩に聞く!就職活動体験談

ヨンジャンさんは、ホテルマンであるお姉さんの 影響 ( えいきょう ) で、幼い頃からホテルで働くことが夢だったそうです。

世界一のホスピタリティが学べる日本を留学先に選び、3年前にネパールから日本へ来ました。

日本のホテルで働くことを夢見る学生たちは、先輩のお話に 興味津々 ( きょうみしんしん ) です。

ヨンジャンさんに聞いてみたいことを、自由に質問しました。

Q. いつから就職活動をしていたのですか?

A. 駿台へ入学した1年生の3月からです。様々な企業を受験し、2年生の6月に就職内定をいただきました。

Q. 何社受験したのですか?

A.  履歴書 ( りれきしょ ) を書いたのは8社。そのうち、4社の面接を行いました。もちろん不合格だった企業もあり落ち込んだりすることもありましたが、自分に合う企業が他にあると信じ、前向きに就職活動を続けました。

Q. 就職活動で辛かったことはなんですか?

A. アルバイト・学校・就職活動を同時に進めることです。途中、母国であるネパールの大地震があり、家族のことが心配で 精神的 ( せいしんてき ) に辛いこともありました。しかし、駿台の先生から「never give up!」と励ましの言葉をもらい、気持ちを切り替えて笑顔を絶やさずに頑張りました。

Q. 就職面接でよく聞かれる質問はなんですか?

A. 「なぜホテルマンになりたいと思ったのですか?」
「なぜこのホテルで働きたいと思ったのですか?」
志望 ( しぼう ) 動機 ( どうき ) はどこでも必ず聞かれるので、きちんと自分なりの答えを用意しておいた方がいいと思います。わたしがホテルグランドパレスで働きたいと思ったのは、働いている人が皆温かく優しい人たちばかりだったからです。自分が働きたいと思ったホテルには足を運び、どんなお客様がくるのか、どんな人が働いているのか、実際に自分の目で確かめることが大切です。

Q. 就職活動で大切なことはなんですか?

A. ①笑顔 ②挨拶 ③身だしなみ
この3つだと思います。どれだけ日本語能力があっても、この3つが出来ていなかったら合格できないと思います。細かいことだけど、服の着こなし方や ( かばん ) の持ち方、面接官はすべて見ています。日本で働きたいなら、日本のルールを守るべきだし、自分が日本人にならないといけないと思います。
あとはコミュニケーション能力です。わたしは普段から学校やアルバイト先で、たくさんの人に話しかけて、自分からコミュニケーションをとるようにしています。

ヨンジャンさんへの質問が次から次へと絶えず、1年生にとってとても 有意義 ( ゆういぎ ) な時間になったようです。

たくさんの質問に、 終始 ( しゅうし ) 笑顔を絶やさずニコニコと答えてくれたヨンジャンさん。この笑顔が、就職内定を獲得できたポイントなのですね!

とっても参考になるお話をありがとうございました☆

1年生のみなさん、夢を叶えるために今から少しずつ頑張っていきましょうね!

まずは「笑顔」と「挨拶」から♪