【国際観光専科】旅行業務取扱管理者試験に合格!

2010/11/12

今年も9月に、国家資格である「旅行業務取扱管理者」の試験が行われ、本校でも頑張って勉強してきた学生たちがこの資格にチャレンジしました。そして、今年は見事に2名が合格しました!国際観光専科トラベルコース1年の金東彬(キム・ドンビン)さん(韓国出身)と、トラベルコース2年の沈超(シン・チョウ)さん(中国出身)です。

バスの中では交代で添乗員役をやりました

本校では、資格取得のために週2回の対策授業を実施しているほか、試験直前の8月末から2週間は集中授業も行い、合格に向けてのサポートを行っています。
しかし、この資格は日本人でもなかなか合格できない、難しい資格のひとつです。旅行業法など法律に関する知識も必要で、ある程度の時間をかけてしっかり勉強しないと取得できるものではありません。
特にキム・ドンビンさんは1年生ですから、入学後約半年での取得という快挙!!
キムさんは、生活のためのアルバイトも続けながら、1日3時間睡眠で勉強したそうです。
「でも、法律の勉強は面白かったです!」
そう笑顔で語るキムさん。苦しいだけの努力は、なかなか続けられるものではありません。勉強も、キムさんのように楽しみを見つけて学ぶことが、成果を生む方法でもあるのですね。

お二人とも、おめでとうございます! この資格をぜひ、将来の仕事にも活かしてくださいね!